学校での集中力を高める

学校の授業に集中する

学校の授業に集中できない時

学校の授業に集中できない時は必ずあると思います。特に眠気を感じて集中できない経験は誰しもあるでしょう。コーヒーを飲む、ガムをかむ、あえて寝る、など様々な対処法が考えられますが、これらは学校ではできません。では、どのようにして眠気を覚ましたらよいのでしょうか。一つは、頬をつねるなどのオーソドックスな方法が考えられるかもしれませんが、これはあまり効果がないことが多いでしょう。それよりも、多くの場合で効果を発揮する方法があります。それは、授業中であるという特性を活かして、発言をすることです。手を上げるという動作もできますし、人前で何かを話すのはそれなりに緊張するものです。このように交感神経を刺激することで眠気を覚ます効果が期待できます。

学生の本文

授業への集中の仕方について

学校と言うのは、一日に何時間も授業を行うことで肉体的にも精神的にも疲労感が伴うものですが、授業に集中できない時の対処法として良いのは、気分転換をすることです。休み時間にしっかり休む、というのは当たり前のことですが、ただボーッとするのではなく、あえて何かを集中して行うことで体のリズムが変わることがあります。また、学校には給食や部活動など、休み時間の他にも勉強以外のことがあります。こういったことを意識してメリハリをしっかりつけるように心がけてリフレッシュできるようにするのです。体を動かすことやしゃべることを間に挟むことで良いバランスがとれて、勉強に集中できることが期待できます。

↑PAGE TOP