学校で利用する教科書

学校での忘れもの

学校の授業で教科書を忘れたら

教科書を自宅に忘れてきてしまい「どうしよう」と思ったことはありますか?わざわざ自宅へ取りに帰るのは面倒ですし、電話をして親に持ってきてもらうのは恥ずかしい。そんな教科書を忘れた時の対処法は、同じ学校の別のクラスの友達から授業の前に借りる方法がおすすめです。他のクラスに仲が良い人がいない場合は、クラスメイトに頼んでその友達を紹介してもらうといいです。あとは、忘れたことを正直に学校の先生に話す方法です。授業中に隣の席の人に見せてもらうことを許可してもらったり、先生が予備で1冊持ってきている可能性もあります。

学生の本文

授業で使う教科書を忘れた時

学生の本分は学校で勉強することなのですが、ついつい他の事に気を取られて今日授業がある教科の教科書を忘れてしまう事、ありますよね。教科書を忘れた時の対処法として一番多いのは隣の席の人に見せてもらう事です。隣の席があまりそれまで話した事の無い人なら、むしろチャンスです。それをきっかけに仲良くなったりするかもしれません。後は、同じ授業のある他のクラスの友達に借りるのも良い方法です。怖い先生にバレる事無くやり過ごしたい場合はこちらが良いでしょう。学校は勉強する場所ではありますが、完璧な優等生として卒業まで過ごすのは窮屈です。何か失敗があっても、うまく乗り切る知恵を学生の間に付ける事も大切です。

↑PAGE TOP